健康ヲタクな男

理屈を理解しないと行動できない健康ヲタクのブログ。

男性必見!○○な男は必ずモテる!

ããªã¼åç èæè¨ããããããã§ãªç·æ§

 

先日このようなエントリーを書かせていただいた。
www.jangatips.com

 

こちらのエントリーの続きなのだが、ここで知っておくべきある研究を紹介する。

 

昔から多くのデータでは強そうな男が生殖できる傾向は一貫して確認されているのだ。
感覚値としても間違ってはない。その地域の文化を理解するのに映画を見ることはとても役立つと感じるが、映画のヒーロー達は古今東西、あらゆるモテ男達はほとんどが体格の良いマッチョである。
アゴがゴツい顔立ちとか、バキバキのマッチョとかが全体的に人気を集めやすいのだ。
進化の過程でヒトに備わったヒューマンユニバーサルな現象であることは間違いない。

 

では、具体的に「女性は男性のどこを見て”強さ”を判断してるの?」という問題を調べた論文グリフィス大学で出されている。


研究チームによると、

「進化心理学の研究により女性がパートナーを選ぶ際には、あらゆる指標を使うことがわかっている。それは男性の遺伝的な質だったり、女性にリソースを投下できる能力だったり、健康的な肉体だったり、さらには握力の強さだったりもする。なかでも、古代の環境で私たちの祖先が使ってきたのは、男性の"戦闘能力”だと思われる。この能力の高さは、男性の遺伝的な質とリソースの豊かさを示す指標となった可能性が高い。
そのため、現代の女性たちも、やはり男性の戦闘能力を好むメカニズムを持つだろう。」

と言っている。


進化心理学をベースとして、現代の女性たちも男性の戦闘能力を見極める力はそのまま残っているように思われれる。具体的な研究内容としては、研究チームは150人の女性に男性の顔を隠した写真を何パターンも見せ、「どの部分に魅力を感じたか?」を採点したとのこと。


そこでなにがわかったかと言うと、

  • ガリガリを好む女性はほぼゼロであったこと、
  • 「強そうに見える」ことは、背の高さや引き締まった体よりも大事だったこと

である。


では、女性はどこを見て「強そう!」と判断しているのかと言えば、

上半身の筋肉量が決め手であり、 下半身の筋肉よりも、特に肩や胸がとても重要だったのだ。


研究チームいわく、男性の体の力強さは、魅力を左右する要素のおよそ70%にかかわっていた。特に上半身の筋力は、男性の戦闘能力を示す決定的な要素だ。
さらにカリフォルニア大学の別の研究結果では、筋肉の量は良い遺伝子のサインになるため、無意識のうちに女性をひきつける効果があることがわかっている。

 

学歴、会社のステータス、社会的地位あらゆるものが生殖のための競争に使用されているといったが、これら何も持っていない男ができることは何だろうか。
科学的に答えは決まっている。上半身の筋肉量をつけて戦闘能力(良い遺伝子)があることを示すことである。

 

上半身の筋肉を付けろ!と言われてもなかなかイメージがしづらいかもしれない。

そこで我々が目指すべきゴールを提示する。

次回へ続く。