健康ヲタクな男

理屈を理解しないと行動できない健康ヲタクのブログ。

頭が良くなる、体重が減る飲み物が見つかった

green tea

ダイエット飲料

緑茶を飲むと体重が減る 

今回の研究()()によると、

緑茶を飲むことは減量につながる、ということが報告されています。

 

1日に4杯の緑茶を飲む人は、食事を減らしたり、運動をしたりすることなく5.5ポンド(約2.5キロ)の減量に成功したそうな。


緑茶の成分のフラボノイドとカフェインは代謝をあげる効能があるとのことで、
これは体がより速く脂肪を処理することを可能にします。

 

ほとんどの緑茶の有効成分は抗酸化物質であるカテキンと呼ばれています。
これらの中で最も重要なものはエピガロカテキン-3-ガレート、またはEGCGと呼ばれています。

しかし、カテキンはお湯を沸かすことでダメージを受ける可能性があるので、冷茶で飲むことを勧めています。

あるいは、EGCGは栄養補助食品として購入することができるのでこちらおススメです。

 

研究内容

この研究では、35人の肥満者が緑茶を飲む、緑茶抽出物を飲む、または対照グループとして行動するのいずれかに無作為に割り当てられた。
結果は、4杯の緑茶が他の生活様式の変化なしで5.5ポンドの体重減少をもたらしたことを示しました。

さらに、マウスに関する別の研究は、たとえ彼らが高脂肪食を与えられたとしても、緑茶は彼らが体重を増やす速度を遅くすることを示しました。

 

マウス研究を主導したJoshua Lambert博士は次のように述べています。

「EGCGや緑茶を補給すると体重がゆっくり増えることが、私たちの結果から示唆されています。
これには2つの問題があるようです。
第一に、EGCGは脂肪を吸収する能力を低下させ、第二に、それは脂肪を使用する能力を向上させます。」

 

Lambert博士は、両方のグループのマウスが同じものを食べていると説明した。

「マウスが食べている食物の量に違いはありません。
1つのグループが緑茶とミルクセーキを食べていることを除いて、マウスは本質的にミルクセーキを食べています。」

ランバート博士は、数杯の緑茶が体重に影響を与える可能性があると考えています。

「人間のデータ(現時点ではそれほど多くはありませんが) 一日に一杯以上のお茶を飲む人は、
非消費者に比べて体重への影響があることを示しています。」

 

緑茶に関しては脳機能を改善するという研究もあったり、かなり良さげな飲料ですね。

www.pfc-balance.com