健康ヲタクな男

理屈を理解しないと行動できない健康ヲタクのブログ。

スマホのせいで夫婦関係は悪化する

smartphone

スマホ


この研究はジャーナル「心理科学に関する展望」 ()に掲載されています。

 

スマホと注意力について


新しい研究によると、
結婚したカップルの70%以上がスマホによって関係を妨害されていると報告しています。

注意散漫になることで容易に関係が悪くなることがあります。

 

調査をレビューしたDavid Sbarra教授は次のように述べています。

「スマホに気を取られるか、またはスマホをそばに置いて気を取られるとあなたの注意は散漫になってしまいます。」

しかし、私たちの働き方のせいでスマホに抵抗するのが非常に難しいことがあります。

 

スバラ教授によると、

「スマホの魅力は私たちの生き残りに欠かせない、脳内の非常に古いモジュールに関係しています。
他者との関係の中心にあるのは、自己開示と即応性です。
進化は小さな親族ネットワークの文脈における自己開示と即応性を形作りました。
そして今私たちはこれらの行動がソーシャルネットワークサイトと私たちの電話を通して多かれ少なかれ絶えず手がかりを受けているのを見ます。
私たちは今、私たちのソーシャルネットワークの最も外側の端に私たちが即応性を求めています。」

しかし、技術は必ずしもそれ自体が良いものでも悪いものでもない、とSbarra教授は述べています。

「私たちはSNSとスマートフォンの使用がそれ自体で良いのか悪いのかという問題から離れています。
技術はいたるところにあり、それはなくならないし、またそうすべきではありません。

スバラ教授は次のように述べている。

「2000年から2018年の間に、過去100年間のどの時点でも、おそらく最大の技術的進歩が見られました。
私たちは人間の幸福における社会的関係の役割を理解することに興味を持っています。」