健康ヲタクな男

理屈を理解しないと行動できない健康ヲタクのブログ。

恋人の性格は似ている方が良いという研究

この研究は、Journal of Personality and Social Psychologyに掲載されました()。

love

カップル


研究によると、
似たような性格を持つカップルが最も相性が良いと報告しています。
外向的な人は他の外向的な人と仲良くなり、良心的な人々は他の良心的な人々と満足しているとのこと。


幸せな結婚のためには似たような性格がもっとも良いとのこと。
類似した態度は性格よりも測定が簡単で、類似した性格を持つ人々がお互いを見つけるのに役立ちます。


結論は彼らの性格、態度および結婚生活の満足度について尋ねられた291人の新婚夫婦の研究から来る。
その結果、似たような性格を持っていたカップルは男女共に幸せだったことがわかりました。


著者によると、
「人が献身的な関係になると主に人格の類似性が夫婦間の幸福に影響を与えるのは、
日常生活の課題、問題、問題への対処において広範な調整が必要なためです。
人格の類似性がこのプロセスを促進する可能性があるのに対して、人格の違いは日常生活においてより多くの摩擦と対立をもたらす可能性があります。」

 

過去には外向的な人は結婚生活に満足しやすいという研究がありましたが、

www.jangatips.com

内向的な人でも内向的な人をパートナーにすれば満足度は上がるのかもしれません。