俺の言うことを聞いてくれ。

内向的な研究者によるブログ。アンチエイジング/人間関係/性格分析を記事にしています。

幸せになるための3つの簡単なエクササイズの研究

 ããªã¼åç ãã£ããå¯ã¦ããç«

この研究はJournal of Substance Abuse Treatment()に掲載されました。

 

最新の研究によると、
3つの簡単なエクササイズはたった4分であなたを幸せにすることができる、と研究は報告しています。


3つのエクササイズとは順番に説明すると、

1つ目は、
幸せな瞬間を思い出す(思い出させる)こと
「幸せな瞬間を思い出させる」とは、幸せな瞬間を捉える個人的な写真を選び、それにいくつかの説明の言葉を加えることです。
この運動は研究の被験者に幸福の最大の後押しをしたそうな。
結果は、薬物乱用を経験した(または経験した)500人を超える人々を含む研究からもたらされています。


2つ目は、
「味わう」こと
このエクササイズは「味わう」と呼ばれていて、昨日からの2つの前向きな経験に注目して感謝することいいます。
これは幸せな瞬間を思い出すこととと同じくらい強力でした。


最も有用とされる3つ目は、
「挑戦と感謝」すること
昨日のハイライトと挑戦をリストアップし、明日に感謝する喜びを感じることとしています。

この研究の最初の著者であるBettina B. Hoeppner博士は次のように述べています。
「これらの調査結果は、回復の課題を前向きな経験で相殺することの重要性を強調しています。
回復は困難であり、持続可能な努力のためには、積極的な経験がその過程で達成可能である必要があります。」


幸福になるためには!みたいな研究結果って基本的にスピリチュアルっぽい結論になってしまうのですが、
(明日に感謝!とか前向きな経験に注目して感謝!とか笑)
社会的な動物として重要みたいですね。

スピリチュアルが重要という意味ではありませんのでご注意!笑