俺の言うことを聞いてくれ。

内向的な研究者によるブログ。アンチエイジング/人間関係/性格分析を記事にしています。

人がミスを犯す最大の理由

ããªã¼åç å¸å£ã«å¥ã£ã¦ç ã£ã¦ããå¤å½ã®å¥³ã®å­

この研究はJournal of Experimental Psychology:Generalに掲載されました (


結論から言うと、
睡眠不足は人々が間違いを犯す最大の理由の1つです。


疲れた人々は自分がどこにいるのかを見失ってしまうためミスを誘発します。
彼らはまた気晴らしに特に脆弱です。


共同執筆者であるフェン博士は次のように述べています。
手術、公共交通機関、さらには原子力発電所の運転でさえ、間違いや事故が起きた場合に睡眠不足が人的ミスの主な原因の1つになっています。
重要な職業には、睡眠不足の人々がたくさんいます。
調査によると、重要な仕事をしている人々の約4分の1が仕事で眠りについています。」


フェン博士は、いくつかの職業では間違いが命を落とす可能性があると述べた。
毎日、約11のスポンジが手術を受けた患者の体内に残されています。
これは、毎年4,000件の悲惨なミスステップであり、睡眠不足のために発生する可能性がある手続き型タスクの一例です。」

 

研究内容


この調査では、234人がテストを受け、特定の順序で一連の作業を完了しました。
フェン博士は結果を説明した。


「睡眠不足のグループの参加者の約15%が午前中に失敗しました。これに対して、睡眠をとった人の1%は失敗しました。
さらに、睡眠不足の参加者は眠っている人よりも多くのエラーを示しただけでなく、
彼らがタスクを実行するにつれて記憶に関連したエラーの漸進的な増加も示した(眠っている人々には見られない効果。)

これは、睡眠不足のグループが作業の中断の間に自分がどこにいたかを思い出すのに非常に多くの困難を経験したことを示しています。」


感覚的に分ることなのでしょうが、前頭葉が疲弊すると睡眠を先延ばしにしてしまうのでしょうね。