俺の言うことを聞いてくれ。

内向的な研究者によるブログ。アンチエイジング/人間関係/性格分析を記事にしています。

魅力的な身体をもつ人のある困った特徴の研究

ããªã¼åç èæè¨ããããããã§ãªç·æ§
この研究はジャーナルEvolutionary Psychology()に発表された研究からきています。


新しい研究によると、
より魅力的な身体を持つ男性はより利己的で、平等を支持する可能性は低いとのこと。
しかし、より魅力的な身体を持つ女性はその傾向を示さなかった


実験内容は、
研究者たちは3Dボディスキャナーを使って125人の男性と女性の体を測定しました。
次に、女性についてはウエスト対ヒップ比、男性についてのウエスト対胸部比に基づいて魅力について採点したとのこと。
そして、被験者は平等と利己主義に対する態度を測定する人格アンケートに記入するよう求められました。


この研究の別の部分で、
別のグループの人々が身体のイメージを判断し、
各自が実際にどれほど利己的または利他的であるかを推測するよう求められました。


その結果、人々はより魅力的な人々がより利己的で平等にあまり関心を持っていないと一般的に期待していたが、
これは実際男性だけに当てはまることを示した。


プライス博士によると、
「私たちは、 「評価者」が男性や女性の見栄えの良さを利他的で平等主義的ではないと認識していることを見出しました。
我々の結果は、事実上、より魅力的な男性が経済的及び社会的平等には好ましくない方法で行動することを期待することにおいて正当化されるかもしれないことを示した。
しかし、魅力的な女性は他の人々が考える傾向があるほど利己的ではないかもしれないことを示唆しています。」


続けて、
「いくつかの研究では、より裕福な人々は親切や平等にあまり関心を払わない傾向があることを示唆していますが、
私たちの研究では魅力は少なくともこれらの態度に影響を及ぼす上で富と同じくらい重要であると示唆しています」

 

男の利己的さはテストステロン値と相関してそうですが、女性はそこまで値が上がらないのでしょうね。