俺の言うことを聞いてくれ。

内向的な研究者によるブログ。アンチエイジング/人間関係/性格分析を記事にしています。

あなたの髪の長さと色で魅力が決まるかも、という研究

ããªã¼åç æ¿¡ãã髪ã®æ¯ãæ¯ãä¸ããå¤å½äººå¥³æ§

この研究はThe Journal of Social Psychology ()に掲載されました。


結論から言うと、
髪が明るく、長い場合には女性はより魅力的に見えるとのこと。
より明るい髪を持つことは、魅力、若さおよび健康に対するより高い評価と最も強く関連していました。


研究の著者は彼らの結果について説明します:
「暗い髪(黒)に比べて明るい髪(金髪と茶色)は、一般的には若者の認識であり健康と魅力を連想させ、一般的には関係性と育児能力の可能性に対する肯定的な認識につながります。」

 


研究のために、110人の男性が異なる色の髪と異なる長さの女性の画像を見ました。
髪の色は金髪、茶色と黒、そして長さは短、中、長です。
被験者らは女性との関係の可能性、年齢、健康および育児能力について尋ねられました。


研究の著者は彼らの発見を進化論を支持するものとして見ています
健康で明るい髪は体全体の健康を意味し、それは順番に子供を妊娠させて運ぶ能力を意味します。
年配の女性より若い女性(16〜24歳)では髪の毛が太く、健康になり、そして急速に成長する傾向があるので、
若い女性は年配の女性よりも髪を長く身に着けて生殖にもっと知覚的で強力なシグナルを与えると予想されます。」


他の研究ではブロンドの髪は女性が40歳未満のときにのみ若返らせる効果があることを示唆しています。
ブロンドの髪または暗い髪の好みは、その髪の色がその地域でどの程度普及しているかによって異なるという証拠もあります。


日本人においてのこの研究結果を進化論的に当てはめるのならば、
長い黒髪>短い黒髪
と言えますね。