俺の言うことを聞いてくれ。

内向的な研究者によるブログ。アンチエイジング/人間関係/性格分析を記事にしています。

あなたが人に与えるべき科学的理由

ããªã¼åç ã¯ãªã¹ãã¹ãã¬ã¼ã³ãã«ãªãã³ãä»ããå¤å½äººå¥³æ§

この研究はジャーナルPsychological Scienceで報告されています。

 

結論から言うと、
「与えること」は私たちが他人とのつながりを感じさせ、前向きな自己イメージを強化する、と新しい研究では示しています。
与えることの喜びは、得ることの喜びのように一瞬で消えていくわけではない、と新しい研究は明らかにしているとのこと。
通常人々が楽しい経験を繰り返すとき、幸福感は後にすぐに消えてしまいます。
しかし人々が他人に捧げ続けるとき、幸福感はは強力なままです。


この研究は、被験者たちに自分自身に1日あたり5ドルを使うか、他の人にそれを配るように頼みました。
自分たちでお金を使った人たちは心理学者になじみのあるパターンを見ました。
最初の日に彼らはお金を使うことに幸福感を得ましたが、日を追って急速に薄れました(これは「快楽適応」と呼ばれます)。


しかし、お金を配った人たちにとっては、5日目も1日目と同じくらい喜びが強かったのです。
実際、この研究に参加した人々は、5回目以降も初めての場合と同じくらい幸せにお金を配っていました。
それは、与えることが私たちに他人とのつながりを感じさせ、前向きな自己イメージを強化するからです。

 

おすそ分けの心理学とでも言いましょうか。人間は社会的な動物であるからこその反応なんでしょうね。