俺の言うことを聞いてくれ。

内向的な研究者によるブログ。アンチエイジング/人間関係/性格分析を記事にしています。

28,000人を調査して分かった結婚相手に求める資質

ããªã¼åç ã©ãã³ãã¼çã§æãã¤ãªãã«ããã«


男女関係において長期的な関係を継続するために必要な要素について調査を行ったそうです。

こちらの研究は
18-75歳の約2万8000人の異性愛者を対象とした調査から得られたものになります。

 

調査結果のハイライトは次のとおり。

・男性の92%、女性の84%がパートナーの見た目が良いことが望ましく、不可欠であると答えた。
・男性の80%、女性の58%は、細身の体が望ましく、必須であると答えた。
・74%の男性と97%の女性が安定した収入を望んでいました。
・47%の男性と69%の女性は、多くのお金を稼ぐ有望なパートナーが重要だと言いました。
・男性と女性の約40%だけが、お互いに身体的な魅力が似ていることが重要であると考えていた。

 

以前、男の求める女性についての研究をとりあげましたが、

○○な女性はあらゆる国々の男に魅力的に映る、という研究 - 俺の言うことを聞いてくれ。

 

ここでのポイントは最大の性差はお金とキャリアの分野で見られましたことです。
多くの女性は、パートナーの成功したキャリアと収入を重視しました。

研究の共同著者であるDavid Frederick博士は次のように述べています。
「長い間、男性は長期的なパートナーの魅力を気にしており、女性はリソース(お金とキャリア)について気にしています。
男性は「見栄えの良さ」と「細身」をパートナーに強く求める傾向がありますが、
男性と女性は同じように特別な魅力をパートナーに求めていることは同じです。

 

その他の興味深い発見としては、
・より豊かな人々(男性か女性かにかかわらず)は、よりよく見えるパートナーを求めていました。
・教育を受けた男性は、教育を受けていない男性と比べて、美しくて細身の女性に特に関心がありました。
・高齢者は外見に焦点を当てていませんでした。

今回も研究も生物学的、進化論的に説明できる部分が多そうですね。
女性がパートナーにお金とキャリアを求めるのは生存戦略的にその方が有利だからなのでしょうかね。

 

この研究は、パーソナリティと個人差のジャーナル (Fales et al。、2016)
http://dx.doi.org/10.1016/j.paid.2015.08.041
に掲載されました。