俺の言うことを聞いてくれ。

内向的な研究者によるブログ。アンチエイジング/人間関係/性格分析を記事にしています。

内向的な女性ほど結婚生活に満足しやすいという研究

ããªã¼åç 森ã®ä¸­ã§çµå©å¼ãæããæ°éæ°å©¦

この研究は、パーソナリティと個人差のジャーナル()に掲載されました。

 

 

性格によって結婚生活の満足度が違うよ、という研究がありましたので報告いたします。

学校のクラスでリーダー格だった人と、
内気で部屋の端で本ばかり読んでいた人では明らかに結婚生活の満足度違うようで、
結婚生活により満足度を得ている人はどんな人なのだろうーと興味深く読んでみました。

 

結論から言うと、
結婚後は内向的な女性はより多く満足していると研究で判明しましたが、

しかし、内向的な男性は結婚してから長期間に渡って満足度が最も低い結果となりました。

内向型の私(男性)は顔面蒼白。

性格特性×性別でも満足度が違うんですねー!

 

内向性の男性は結婚していない男性よりも結婚したほうが平均してあまり幸せではなかった。

この結果はドイツの調査で8年間で2,015人の人たちを調査したものだそうです。
この時、468人が初めての結婚で研究が終わるまで離婚はしていない条件。

彼らの幸福を追跡すると、
結婚式の前後はもっとも幸福であったが、結婚式後の1〜2年後にはこれは消え去りました。

 

幸福の低下は男性、特に内向的の男性の方がより低下したものになったそうで、
研究者のコメントとしては、

「ほとんどの男性が夫婦生活の満足度が増えており、結婚時の生活満足度には長期的なメリットがあるようです。
しかし、内向的な男性は生活満足度が大幅に低下し、結婚しない人よりも生活満足度が約0.20 SD [標準偏差]低いという結果になっています。」

今後も性格特性の調査をしていきたいところです、、