俺の言うことを聞いてくれ。

内向的な研究者によるブログ。アンチエイジング/人間関係/性格分析を記事にしています。

どれくらい稼げば人は最も幸福になるのか結論が出たぞ!

ããªã¼åç ã¢ã¿ãã·ã¥ã±ã¼ã¹ã¨ãã«ã®æ­æ

人はどのくらい稼ぐと幸福感が最大になるのでしょうか。

私の会社では役員クラスの人は相当な金額をもらっていると思うのですが、プレッシャーで精神的に参ってしまった人もいますし、
一体その分水嶺はどのくらいになるのかは気になるところです。

結論から言うと幸福感がもっとも高くなる収入は、
年間60,000ドルから75,000ドル(レートによりますが800万円ぐらい)であると研究で報告されました。


それ以上の額を稼いでいる人は幸福感が低下したそうな。
研究者はまた生活に対する彼らの満足度について人々に尋ねたところ、
最適な生活満足度の理想的な収入は、1人あたり95,000ドルと高くなったみたいで、
しかし、一人一人が一年に95,000ドル以上を稼ぐと人生の満足度も低下し始めたそう。

この研究の最初の著者であるAndrew T. Jebbは次のように述べています。
「これは驚くかもしれませんが、広告主が私たちに必要と言っていることは、
幸福にどれくらいのお金が必要かということには上限がないことを示すでしょうが、いくつかの閾値があることがわかりました。」

「どのくらいの収入を得れば、あなたの幸福のレベルを変化しないのかということが議論されていますが、
理想的な収入ポイントは、感情的な幸福で60,000〜75,000ドルであることがわかりました。」

*ここでの金額は個人のためのものであり、家族持ちはおそらくこれ以上になります。

この結果は164カ国170万人のギャラップ世界世論調査から得られたものです。
各国の所得は、現地通貨の購買力を考慮して調整されましたが、結果は米ドルで表示されます。

この研究はNature Human Behavior誌(Jebb et al。、2018)
http://dx.doi.org/10.1038/s41562-017-0277-0
に掲載されました。