俺の言うことを聞いてくれ。

論文を年間1000本以上読む男。エビデンスを求めて3000里。科学に基づいた最新の情報を日々更新しています。

- 科学的に証明された知識を手に入れ、日々の生活をUPDATEする-

マッチングアプリ『with』が一番かわいい子が多い(渡辺調べ)

 

お久しぶりです。

渡辺です。

 

ツイッターやらインスタグラムをやっているとやたらと流れてくるマッチングアプリの広告。

(自分が数回pairsをやっていたせいかかなり必要に私を追いかけてきます。)

 

で素直に思ったことなんですが、

やたらセクシー広告が多すぎませんか?笑

 

メインとなる金づるユーザーは男性です。

男性に対して月額課金を要求して、一般の女の子とトークをさせるわけです。

だからセクシーな広告を見せて男性に入会をしてもらう必要があるわけですよね。

 

マッチングアプリの広告はキャバクラの店前で誘惑しているキャバ嬢と同じように見えます。

 

でもですよ!!

主役は出会いに困っている一般の女の子なんですよ!!!!(涙目)

( そんな女の子たちを救いたいと思っている)

 

セクシーな広告を見せつけて、セフレを目的としたしょうもない男性を呼び込もうとする広告(pairs、omiai、その他いっぱい)

VS

女性のセンチメンタルな感情を表現して女性を呼び込もうとしている広告(with)

 

マッチングアプリ一つとっても、会社の戦略が見えてきます。

マッチングアプリ『with』だけが女目線でプロモーションしている気がしていて、

実際にwithをやってみたら、他のマッチングアプリよりもかわいい女の子が多い(渡辺調べ)

 

私は会社の回し者でもないですが、今後マッチングアプリにおいて「with」が天下を取ると思っています。

そして広告のイメージとして出ているDaiGoを応援しています。