健康ヲタクな男

理屈を理解しないと行動できない健康ヲタクのブログ。

性格

誰でも簡単に自信をつける方法

self-compassion この研究は2019年にJournal Clinical Psychological Science誌に発表されました(1) エクササイズで自信をつけられる 新しい研究によると、セルフ・コンパッションエクササイズは人々をリラックスにさせ精神的に安心させる、と報告してい…

幸福感が高いのは外向的な人?内向的な人?の研究

内向型外向型 この研究は雑誌Personality and Individual Differences(1)に掲載されました。 性格特性と幸福感の関係 研究によると、外向的な人は自分たちの生活に対して幸福感が高い、と報告しています。 その理由は、過去の思い出をポジティブに振り返…

内向的で○○な人はメンタルの問題を抱えやすい、という研究

この研究はJournal of Abnormal Psychology(1)に掲載されました。 研究によると、神経症的傾向が高く、内向的な人々は精神的な問題を経験する可能性が高い、と研究は報告しています。 神経症的傾向、外向性(内向性)はビッグ5の特性ですね。 内向性の兆…

内向的な人はどこにいるの?内向型の為の恋愛について

どうもジャンガです。 今回のテーマとしては内向的な人の為の恋愛です。 内向型の人が恋活をしていく上での前提として、 人間は同じタイプの人を好みやすい ということです。こちらは過去記事でまとめております。 あなたはある人を常に好むという研究 - 俺…

内向的な人はある能力が優れているという研究

この研究はジャーナルSocial Psychology(1)に掲載されました。 内向的である人々は自然に人間の心理を把握することに長けている、と新しい研究は発見します。結論は心理学の訓練を受けていない人々が基本的な心理現象のテストを受けたという研究から来て…

会話中にあることをすると魅力が40%高まる!

どうも、ジャンガです。 珍しく日本の研究論文の紹介です。 この研究はジャーナルPerceptionに掲載されました(1) 研究によると、会話中にうなずくと最大40%と魅力が高まる、と研究は報告しています。 頭のうなずきはより好ましく、より親しみやすいもの…

イケダハヤト氏が言う「昭和的おっさん」について考えてみた。

どうも、ジャンガです。 イケダハヤト氏、はあちゅう氏らが炎上しているようです。 どうやら田端信太郎氏、ふろむだ氏らを巻き込んでかなり大きく燃えているようです。 炎上の中身は全然興味がないのですが、イケダハヤト氏のツイートで気になるものがありま…

ある食べ物が好きな人は反社会的な性格を持っているかもという研究

この研究はジャーナルの食欲(1)に掲載されました。 苦い味が好きな人は、サイコパス、ナルシシズム、そして日常的なサディズムに関連している、と新しい研究は報告しています。 したがって、トニックウォーターや濃いコーヒーを好むということは性格にサ…

SNSの写真だけで性格を5つに分類できるよ!という研究

この研究はジャーナルAAAI DIGITAL LIBRARYに掲載されました。 新しい研究によると、 プロフィール写真は性格についての手がかりを明らかにする、としています。 研究内容は、 何千ものTwitterユーザーの写真が性格の分析の為に研究されたそうな。 性格を分…

ある性格は浮気をする可能性が高いかも、最新の研究

この研究はマレーシア 心理学ジャーナル(1)に掲載されました。 結論から言うと、 愛想が悪く良心がない人々は浮気をする可能性が高い、と研究は報告しています。愛想が悪い人たちは、友好的でなくて、冷たくて、気が利かない傾向があります。他の人の感情を…

音楽の好みで性格を判別できる、という最新の研究

この研究はジャーナルPsychological Science (1)に掲載されました。 結論から言うと、 オペラやジャズのようなより洗練された音楽を好む人は開放性が高いとされています。開放性はビッグ5の因子の1つです。過去記事にビッグ5をまとめています。 www.ja…

あることは性格を良い方向に変えるという研究

この研究はJournal of Research of Personalityに掲載されました(1) フロリダ州立大学等の研究によると、身体をよく動かすことは、人々をより外向的に、良心的に、そして親しみやすく、そして新しい経験に寛容にさせるとのこと。これらの人格に変わること…

マインドフルネス瞑想で性格を変えられるという研究

この研究は、マインドフルネス誌に掲載されました (1)。 研究によると、瞑想はより高いレベルの外向性と経験への開放性、およびより低いレベルの神経症的傾向に関連している、と報告しています。 外向性、開放性、神経症的傾向はビッグ5と呼ばれる性格特…

あなたは自分と似ている人が好き?パートナー選びの科学

この研究はJournal of Personality and Social Psychologyに掲載されました(1) 最新の研究によると、人々は自分自身と同様の特徴を持つパートナーを選びやすい、と報告しています。 被験者1,000人以上の人々を対象に、現在と元パートナーについて尋ねられ…

結婚生活の為に一番大切な性格がわかった!という研究

この研究はJournal of Personalityに掲載されました (1)。 結論から言うと、非常に安定した感情を持つ人々は最高の結婚生活を送る傾向がある、と研究は報告しています。安定した感情とはビッグ5でいえば低レベルの神経症的傾向を反映しています。 精神的…

あなたの性格がわかる科学的な性格診断

こんにちは、ジャンガです。 皆さんはビッグ5と言われる言葉を聞いたことがあるでしょうか? これは「主要五因子(ビッグ5)モデル」のことで通称ビッグ5と言われています。 ビッグ5ってなんぞや?から初めてビッグ5の特性を解説していこうと思います。…

内向的な人はある場所を好むという研究

こんにちは、ジャンガです。 私は年を重ねるごとに山に魅了されている人間でありまして、休みになると無性に山に登りたくなってしまいます。 そこで今回の研究は都市と性格の研究でございます。 人格と場所に関する研究(1)の結論として、内向的な人は山を…

結婚生活がより幸せになる性格がわかった!最新の研究

この研究は、ジャーナルパーソナリティと社会心理学速報(1)に掲載されました。 結論から言うと、外向的な人はより幸せな結婚生活を送る、と研究は報告しています。 外向性は新婚夫婦としての問題が少なくなる傾向があり、時間の経過とともに結婚生活に満…

あなたはある人を常に好むという研究

この研究は、パーソナリティと社会心理学のジャーナル(論文)に掲載されました 。 結論から言うと、人々は友情、恋愛の両方の関係において常に自分との類似点を探している、という研究結果が報告されています。 パートナーは似た人格、似たような態度と価値…

ある女性達は浮気をしやすいという最新の研究

この研究は、Social and Personal Relationships(1)のジャーナルに掲載されました。 こちらはフロリダ州立大学等の研究結果になります。 結論から言うと、強い外向型の特徴を持っている女性はパートナーに対して浮気をする可能性が高いという研究結果がで…

内向的な人はアルコールを飲むとある症状が出てくるという最新の研究

結論から言うと、内向的な人々はアルコールを飲んだ後、精神的に不安になる傾向があると新しい研究が報告しています。 これは「hangxiety」と呼ばれるそうで、「hangover(二日酔い)」と「anxious(不安)」の単語を組み合わせて呼ばれる俗語があるそうです…

ナルシストの特徴を持つ人は他人の恋人を奪う可能性が高いという研究

ナルシストについてはいくつか過去の記事で言及をしておりますが、 www.jangatips.com www.jangatips.com 過去の記事ではナルシストの見分け方といいますか、ナルシストの特徴を挙げていたのですが、 ではナルシストは実際に我々にどのような影響を及ぼすの…

お金持ちになる人格はみんなが想像しているのと大差ないよ、という研究

お金持ちは他の人よりも外向的で、良心的で、感情的に安定し、ナルシスト傾向である、という新しい研究が報告されました。 ステレオタイプなお金持ちに対する意識を確認すると、お金持ちはより自己中心的であまり愛層の良くない人と思われているそう。 この…

外向的な人は子孫が多いぞ!という研究

リア充速報です! 外向的な人はより多くの「ワンナイト」(get lucky)を得ることができるという新たな研究が見つかりました。 (まーそうだろうなという感じはしますが) 男であれ女であれ外向的であるほど、彼らはより「ワンナイト」を経験できるとのこと…

独り言は病気?意図的にすると知性が高まるかもという研究

家の中が大好きな内向型人間に朗報! 結論から言うと、 大声であろうと、それとも静かな内なる声であろうと、独り言を話すことは頭の中を整理して脳の力を高めるのに役立つそうな。 (文献は記事最下部に記載) 自分自身と話すことは、賢明な推論につながり…

内向的な女性ほど結婚生活に満足しやすいという研究

この研究は、パーソナリティと個人差のジャーナル(1)に掲載されました。 性格によって結婚生活の満足度が違うよ、という研究がありましたので報告いたします。 学校のクラスでリーダー格だった人と、内気で部屋の端で本ばかり読んでいた人では明らかに結…

内向型の強みは睡眠に対して発揮するという研究

どうも、内向型人間のジャンガです。今回の研究は内向型の人にとっては朗報?でしょうか。我々の住んでいる世界は外向型の人間に支配されていますから、なかなか内向型の優れている部分がフォーカスされませんからね。。 研究の結論から言うと、 内向的の方…

性的魅力を高める簡単な方法とは

この研究は、「Computers in Human Behavior」誌https://linkinghub.elsevier.com/retrieve/pii/S0747563218301870に掲載されました。 結論から言うと、 感情を隠すよりも感情を出した方が性的に魅力的である、ということを新しい研究が報告されました。それ…

人見知り?引っ込み思案?内向的?本当の自分を知るためには

どうもジャンガです。 最近、こちらの本を読んでいます。 この本はある特性についてのことを記載しています。 それはHSP(Highly sensitive person)についてです。 このHSPという言葉を聞いたことはあるでしょうか。 今までの人生で、人見知りだとか引っ込…

人見知りでも楽しめる宴会術

こんにちは、ジャンガおじさんです。 2017年も3分の1が終わり、新入社員はこれから配属などでいろんな人たちとかかわることが増えてくると思います。 今回のテーマは宴会術ですが、新入社員だけでなくすべてのビジネスマンにとって宴会、会食はとても大切な…